1億円チャレンジプロジェクトで資産運用をおこなう

半年前に会社を退職して、しばらくは旅行などに行って楽しんでいましたが、そろそろ老後のために資産運用を始めようかと考えていました。とりあえず退職金があるのでそれを元手に資産を増やそうと思っていましたが、どんな資産運用の方法がいいのかわからずに困っていました。

株式投資を始めようかとも思いましたが、紙の資産は万が一企業が倒産した場合は、紙屑同然の価値になってしまうので、せっかくの資産を無駄にしたくはなかったです。

不動産投資にしようかとも思いましたが、空き室があると収入が減ったり、物件も年月が経つと価格が下がってしまうので難しいと感じました。

金の投資ならどんな世界状況でも価値が無くなることはないと思ったので、金地金を購入して資産運用をおこないましたが、金の価格が上がるまでには時間がかかるので、もっと簡単に儲かる方法はないかと考えていたら、ネットで1億円チャレンジプロジェクトのことを知りました。

1億円チャレンジプロジェクトいう名前からイメージすると、短期間でかなりの儲けを出せるに違いないと思い、いろいろ1億円チャレンジプロジェクトのことを調べてみました。ネットで賭けたりするのではなく、実際の社会の中で人材を紹介しながら儲ける方法みたいでした。

かなりの交渉術やコミュニケーション能力を求められる仕事だと感じましたが、前は日本全国を飛び回って営業の仕事をしてきたので、人と交渉することは得意でした。今は1億円チャレンジプロジェクトの応募はしていないということですが、次回の募集があれば絶対に参加したいです。